マスク着用で「保湿されてる」と思っていませんか?

こんにちは。Soleilつのだです。

コロナウイルス感染拡大により、マスクの着用が日常になり、それは当分続きそうですね。

風邪が流行っている時でも、マスクの着用なんて自分には無縁で通っていたのは過去となりました。

マスクの着用が日常になったことで、スキンケア やメイクなど「しなくても良い」
ことになっている方は、もしかして少なくないかもしれません。

マスクを着用することで「保湿されている」と思っている方も多いかもしれませんね。

マスクの中は息の水蒸気で充満された状態になり、肌の水分も必要以上に蒸発しやすくなります。
乾燥しやすい状態と言えます。
マスクが接触する顔全体は、皮脂が吸着されることで肌の油分が失われてしまう恐れも。
適度な洗顔を行い、水分と油分をしっかりと補うことが大切です。

ニキビ肌やお肌にトラブルがあると、マスクで隠す傾向がありますが、これはかえって
お肌を乾燥させてしまい、トラブルの抑制にはつながりにくくなります。

なので、「マスクで顔がわからない」とスキンケアもせずにスッピンでいるのは、
お肌を老化させる大いなる原因になります。

そもそも、お肌を健康に保つのは、「人が見るから」ではなく、自分自身の
健康のためです。

顔も体も毎日の食事や睡眠、生活環境の影響を受ける私たちの大切なカラダです。
顔は、常に外気にさらされ、汚れを受けています。

マスクをつけているからこそ、毎日のクレンジング、洗顔で内外の汚れを落とし、
化粧水で水分を与え、美容液で栄養を与えて、クリームで保湿してお肌のフタをします。

水分と油分を与えて、それをきちんと吸収できて、刺激に負けないお肌作りを
心がけていきましょう♡

コロナ自粛でカラダを動かすことは意識が向きやすいですが、お顔を動かす
ことに意識は向いているでしょうか。

マスク着用で、マスクの中で顔の筋肉を動かすことが減ってきていると思いませんか?

思いっきり笑ったり、口を開けたり、そんなことも憚られる世の中になりましたが、
だからと言って、お顔の筋肉を弱らせ、老化を早めてイイことにはなりません 笑

手の3指を使って、頬の筋肉を上下に動かしてみたり、顔ヨガを2つ3つ覚えて
それをやってみたりして、お顔の筋肉を動かし、お顔のリンパを流してむくみを
とりましょう。

マスクの中では口を閉じた状態が続き、歯の噛み締めが偏ったりして、お顔の歪みも
進む恐れもあります。

Soleilの「小顔フェイシャル」は、小顔矯正とヘッド、リンパケアマッサージで
お顔の歪みを調整し、筋肉を動かしてリンパも流します。

スッキリ肩も楽になって、気持ちもクリアに♡


5回コース2クール目

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 美人になるための小顔美意識習慣その1洗顔

  2. 美人になるための小顔美意識習慣その2笑顔

  3. セルフケア覚えやすかったら続けられる??

  4. 美人になるための小顔美意識習慣その3噛む

  1. 2020.06.19

    かっさ小顔セルフケア*おうちでもキレイに

  2. 2020.06.18

    かっさ小顔美造形フェイシャルモニター様募集中です

  3. 2020.06.17

    美人になるための小顔美意識習慣その3噛む

  4. 2020.06.15

    あらためましてサロンでのコロナ感染対策

  5. 2020.06.15

    美人になるための小顔美意識習慣その2笑顔

  1. 2020.05.10

    最大20%OFFキャンペーン実施中です!

  2. 2020.05.04

    5月8日より営業です

  3. 2020.04.24

    5月〜全メニュー5%OFF

  4. 2020.04.09

    お顔の印象が変わる。それが本当の自分

  1. 2020.05.14

    マスク着用で「保湿されてる」と思っていませんか?

  2. 2020.04.09

    シミの予防

  3. 2020.04.09

    シミの原因

  4. 2020.04.09

    シミの種類

  5. 2020.03.30

    よくあるご質問

  6. 2020.03.30

    脱毛の基礎-自己処理-